ゲームレビュー、感想などをお届けします。

プロジェクト東京ドールズ – 告知情報・「東京ドールズRADIO!」感想etc【2019.8.7】

明坂聡美さんのパーソナリティ、ファン一体型の番組構成が楽しめる「東京ドールズRADIO!」

マスターの皆さんこんにちは!黒川エリンです。
毎日毎日暑い!!皆さんも本当に熱中症注意してくださいね。少しの無理が大変な事故につながりますから…。
さて、斑目セツナ役の明坂聡美さんをパーソナリティとして記念すべき公式第1回WEBラジオ
東京ドールズRADIO!―国土調査院放送局―』が放送されましたが、私の感想はあまり大事じゃないので後程。
番組内でもいくつか告知があり、イベントなどと混雑してしまうのでまとめました。



番組内告知情報

まず、一番大事なお知らせというか多分大丈夫だと思うんですが、眼帯ハゲのサポーターさんゴールドガチャチケ当選おめでとうございます!先のラジオ番組でマスターIDを送って下さいってアナウンスがあったので、念の為ここにも書いときます。もしお知り合いの方がいましたら確認してあげてくださいね(多分大丈夫なはず…)

開催中イベント・メモリア配布etc

現在開催中の「第3回ドール投票」8月8日(木)23:59までとなっています。
こちらのサブカードもイベント同時に配布されていますが、30万ホワイトフィール投票で完凸出来ますので、できる方は忘れずに!
また、夏休み前半戦SPログインボーナスの水着5連ガチャチケット配布も8月15日までです。忙しい方は取り合えずログインだけはしておきましょう!(私は水着でませんでした!

また、ユーザーアンケート応募締め切りも8月15日までとなっております。ゴールドガチャチケット配布となっていますので、まだの方は応募しておきましょう(10秒で終わります!!)
チケット配布
また、WEBラジオ「東京ドールズRADIO!」第1回配信記念として100メモリア配布中ですが、こちら8月19日までになっています。今後ラジオ配信ごとにメモリアを配布するそうです。

また、アプリ配信開始777日を記念して、8月8日(木)から777メモリアがもらえるログインボーナスが開始されるとのことです。

今後のスケジュール

8月9日(金)メンテナンス後~
既にロードマップやゲーム内お知らせでも公開されていましたが、日程のおしらせがありました。

Case02 1章13話の追加(いよいよCase02 1章完結!!)シオリさぁぁぁぁん!!!!
すみません、あと、新曲もあるそうです。
「アヤ」「ヤマダ」少女迷宮17階 記憶の奪還12話を追加
※ラジオではありませんでしたが「レイナ」「ヒヨ」の少女迷宮16階 記憶の奪還11話を追加もあるはずっ!

第2回~3回WEBラジオ『東京ドールズRADIO!―国土調査院放送局―』ゲストはレイナ役久保ユリカさんです。
番組へのお便りは
番組公式ページから応募できます!!
チームB信者としては、聴きます!

「東京ドールズRADIO!」感想

私はあまり音声のみのラジオって苦手なんですよ。声優さんとか詳しくないし………。
でもいざ聴いてみると40分あっという間でした。

メインパーソナリティに明坂さんを起用したのは素晴らしかった。

ゲーム内では斑目セツナ役として活躍している明坂聡美さんですが、ゲーム内のみならずDOLL達の感情や設定をキャラクターとして、ユーザー目線からとしてどちらもファンとして共感できる部分があり、本当にDOLLSを好きでいてくれているんだと感じました。
プロジェクトドールズの最大の魅力は、他のアプリゲームには類を見ない濃厚なストーリーライティングだと思います。多くのスマートフォンアプリは素晴らしいストーリーでありながらなんか飽きてしまいます。しかし、なぜプロジェクト東京ドールズは飽きないのか?それは、単に声優さんやキャラクターデザインだけでなく、圧倒的かつ精密に作りこまれたDOLL達の感情表現やそれぞれの性格、世界観の明にしておく部分と暗にしておく部分のバランスにあると思います。
だからこそ、ほぼ静止画でもあるストーリーシーンにおいても、声優さんが魂を込めて吹き込む声や設定されたDOLL達の感情・背景が組み合わさって脳内にリアルに描写されてしまう為、ストーリー演出として成り立つんです。
このラジオでの明坂聡美さんからも、そういった繊細な設定(今回は内田真礼さんがゲストだったのでユキについて)をファン目線・客観的に表現されていて、ファンである私も「ああ~そうだよね~」と自然と共感してしまい、聴いていてとても心地が良かったです(も、もちろんお声もですよ~~!←ここ大事)

ラジオならではのお題が面白い

ラジオといったらお便りからコメントを読み上げたり、企画にチャレンジするといった事が醍醐味ですが、今回は内田真礼がユキになりきって「ユキを起こす目覚まし時計の音声案」というものがありましたが、途中ユキと内田真礼さんが半々ぐらいに混じった聴いたこともない声になっていこれは大爆笑してしまいました。
普段、ユキがいわなそうなセリフがあってそれだけでも満足なのに、初めてラジオで笑ったかも。

ファン一体型の番組構成

これは「プロジェクト東京ドールズ」スタッフの巧い部分でもあると思います。細かい話は長くなるので現在の投票イベント「ドールズ投票」終了後の記事で書きますが、ここの運営さんはじめスタッフさんは間接的ではあるもののファンとの距離を大切にしています。
番組のほぼ大半がファンのお便りを題材にじており、他マスターさんの発想とか共感出来たり、twitterを利用していないユーザーからしても楽しめるのではないかと思います。髪型トークや保育園コスチューム関連とかついついヒヨ目線で想像してしまいます。
こうして、番組が自然と共感出来る内容になているからこそ、間接的ではあるもののドールズスタッフとファンとの距離が自然と縮まり、意見や要望が硬直せずとても柔らかく運営さんも答えてくれている要因だと思います。

さて、少し長くなってしまったので今日はこの辺りにします。ドールズやっているけどラジオ聴いてないって人はYoutubeにアーカイブが残っているので聴いてみてくださいね!

プロジェクト東京ドールズチャンネル

それでは!

ドールズお知らせ190807
最新情報をチェックしよう!
>Youtubeチャンネル開設予定!

Youtubeチャンネル開設予定!

当ブログに来ていただいてありがとうございます。少しづつではありますが、ゲーム動画や配信をやっていきますので、良かったら応援してください!チェンネルが用意できましたら当ブログでもお知らせします。